自家焙煎 いつも煎りたて新鮮でおいしい珈琲を販売

希少種として有名ブルボン・ピーベリー

ブルボン ピーベリー

 

 

標準焙煎は、ミディアムロースト

 

 

生産地 ミナスジェライス州セラード地域
農園名 パンタノ農園
生産者 ワグナー・フェレーロ氏
栽培品種 ブルボン・ピーベリー
精製処理 Washed(水洗式)
乾燥方法 (風干し)で、じっくりと天日乾燥

 

標準ローストのテイスト評価

 

 

香りコクが豊かで

 

苦味・甘味・酸味のバランスが整っています

 

 

 

※当店では、お客様のお好みに応じて、焙煎度合を指定できます。
焙煎前200g(生豆)焙煎後は、焙煎度合によって1割から3割グラム量が少なくなりす。

配送情報

ネコポス・ゆうパケット便で配送を希望される場合は、購入個数2個迄です。
3個以上は、通常の宅配便でしかお受け出来ませんのでご注意下さい。

商品詳細

 

フェレーロ氏は多くの品種を積極的に研究している。

彼の農園で試験栽培されている品種は数十種類にも及ぶ。

中でもブルボンは大量に栽培されており、既に彼はセラード地域ではコンクールにおいて

一番の実績があり、有名人である。

希少種として有名なブルボンですが、そのピーベリーのみを選別する事に成功しました。ピーベリーは枝先に5〜7%のみが出来る希少品のため、今までは様々な品種が混ぜられてブラジルから輸出されていました。日本マーケットで、ピーベリーはその小ささから栄養不足の豆と噂され長年冷遇されてきましたが、欧米では人気が高く、香りと甘味両方とも芳醇でフラットビーンズに比べ優れると考える鑑定士も多い。

 


ホーム 焙煎について 送料、お支払 お買物 会員登録 ログイン・マイページ 買い物カゴを確認